CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | -
終わりは始まり
上京しました。

 こんばんは、ハチベエです^^
今、東京のビジネスホテルにいます。
明日は入寮日なので、前日入りしています。

つーか、今回は軽い小旅行じゃないんだと・・・
そう思うと、社会人への道へ歩みだしたんだなぁと実感してきました。
あの甘い学生時代はもうないのか。。。
夏休みはもうないのか。。。
球技大会はもうないのか。。。
学校祭はもうないのか。。。
テストはもうないのか。。。(←なくてもいいや)
あの子には・・・簡単に会えないのか。。。(ドキッ)
そう考えたら、社会人への不安と環境が変わることの悲しみが一気に押し寄せてくる。

なんか、今月はこんなことばっか言っているなぁ。
まぁ〜でも、みんな不安なんだよな。
それぞれの道へ散っていったGo-Mのみんなも、
これから同期になる内定者の皆さんも、
そして、世界中のみんなも・・・
(一気にくくりが大きくなったな)

不安なのはオレだけじゃない
そう思ったら、なんかいい感じになってきました!
お互いガンバロ、不安なみんな。

と、ペイチャンネルを観ながら書いています(爆


そーいえば、このブログの今後について話してなかったな。
他のみんなは辞めるとか辞めないとか言っていますが、
このブログは辞めません!!
別に辞める理由がないですからね。
でもアレです。
オレも社会人になるので不定期な更新になるかも。
しかも、4月からの1ヶ月間は研修期間で、寮にインターネットは繋げないらしいんで
パソコンからの更新は絶望的です。
まぁ、今の状況でも絶望的な更新頻度なのに
さらに絶望的って・・・
辞めたほうがいいのかもな。
・・・って、やめねぇよ!

でも、ブログの名前やテンプレートでも変えようかな。
心機一転ってやつか。

そんな感じでこれからもヨロシクお願いします。
| 日常編(学生) | 23:26 | comments(0) | - | -
今は中部へ
Photo134.jpg

ここは何処だ?

眼を覚ますと見知らぬ土地に来ていた。
なぜこの土地に来たのか?
どうやってこの土地に降り立ったのか?
わからない。
むしろ、眼を覚ます前の記憶さえ思い出せない。
ボクは一体誰?

見たこともない地面。
もしかして、ここは地球じゃないのか? 
いや、そうだ。絶対にそうだ!
ここは地球じゃない!
ボクは宇宙船に乗って見知らぬ惑星(ほし)に来たんだ。
だとしたらここは一体・・・何処?


Photo133.jpg

地表を見るとどうやら水はあるようだ。
それに空気もある。
まるで地球じゃないか!?
地球と同じような環境なら生物もいるはずだ。

だとしたら、ここは次に人類が降り立つべき惑星(ほし)
火星!?
ハ・・・ハ・・・ハ・・・
ハハハハハハッハー
ボクは降り立ったんだ!!
人類が次に降り立つ第二の惑星(ふるさと)
火星に!!

こうして、ボクはこの火星かもわからない惑星(ほし)に棲むことにした。
無論、ボク以外に生物などいない。
だが、希望はあった。
自分を見下ろすようにギラギラと輝く太陽。
その太陽の光に照らされて、眩しくキラキラと地面を輝かす水。
そして、死ぬほど深呼吸が出来る空気。
この地球とよく似た環境が、ボクに変な希望を持たせてくれた。

よし、ボクはこの星のアダムになってやる。
ボクがこの惑星(ほし)の最初の人類なんだ。
そう、オレは神なんだ・・・



ども、ハチベエです^^
みなさん、元気してましたか?
え?冒頭の文章は何か?
ああ、アレです。
我がブログの名物、
長い前フリです。
故に今日の記事とはあんま関係ありません。
あ、でも画像は関係あります。
画像は我が故郷、NOTO半島の断崖絶壁です。


事の始まりは先週末。
着信のバイブが鳴る。
携帯の画面を見ると、懐かしい名前が。
こ、こいつは・・・
電話に出ると懐かしい声が聞こえた。
その電話の相手は
自動車学校物語(仮) シーズン1で知り合った友人だった。

(自動車学校物語(仮) シーズン1とは、2008年の3月に敢行した合宿免許での話である。ブログのカテゴリーにあるので見てみてください)

そんな2年ぶりに話す友人はこういった。
「来週、そっちに旅行いくわ」
わかりました。
つーことで、昨日友人を接待してきました。
その観光にNOTO半島の観光地である画像の場所に行ってきたわけである。
やっと説明できたわ・・・

Photo137.jpg

たそがれる友人。
こんな、悲しそうな画ですが、
喜んでみてもらえたみたいです。
決して死のうとしているのではありません。
他にもいろんな観光地もまわりました。

それにしても、接待してて思ったのだが
オレ、観光案内してる!
と、意外と故郷の観光地を知っている自分に感心した。
やはりオレはNOTO人なんだな。

また、2年ぶりに友人に会えてよかった。
ちょうど2年前の自動車学校物語(仮)はきつかったが、
そう考えると行ってよかったと思いました。
後悔はしてないが、反省はしようと思う。

なんか、編集後記みたいだな。
東京行く前にしみじみと感じるハチベエであった。

ああ、明日はついに出発の日。
| 日常編(学生) | 23:25 | comments(0) | - | -
卒業
 こんばんは、ハチベエです^^

ついに卒業しました!!

某国立高専に入学して早5年。
色々なことがありましたねぇ〜
我がクラスはホントに変な奴らの集まりだったな。
最初は女子が少ないとかで、機械工学科に絶望してましたが
今では、機械工学科に入って本当によかったと思う。
マジで!!
オレは嘘はつかない
(嘘つけ!)



そんなわけで、卒業式が終わってから
3日間飲み続けていました。

おかげで3日間パンツ変えてない。

風呂には入ったんだがな。

まぁそんな、わけだ。
もっと書きたかったが、25日に出発なので準備が忙しい。
だからここで。
| 日常編(学生) | 23:58 | comments(0) | - | -
チェイング

こんばんは、ハチベエです^^
今週の金曜日に卒業式です。
とうとうやってきました。
やべぇ、悲しい

そして、今月の25日には上京です。
やべぇ、不安だ

ついには、4月から社会人です。
やべぇ、泣きそう

今のオレの状況
新生活へのワクワク 30%
社会人への不安 70%


嗚呼、1年前の今頃は
就職先をどこにしようか?とか
1人暮らしへの憧れとかでワクワクドキドキだったのになぁ・・・


ハイ、つーことで
ハチベエが上京までカウントダウンが始まりました。
3月初めに会社から入社・入寮案内が届き、
オレ就職するんだなぁ〜なんて実感する。
引越しの準備とか凄い面倒くさいね。
それに金もかかるし。

それより、心配なことは
果たして、オレは社会人として通用するのか!?
しねぇ〜な(即答)
今のオレは武器を持たない勇者だろう。
いや、防具もつけてない。
もっと言うと、服も着てないかも・・・

変態やん!(笑)






冷静に考えたら笑えねぇな;
嗚呼駄目だ。いくら考えても、仕事をバリバリするオレが思い浮かばない・・・
こういう時は考えないほうがいいのかもしれない。
多分、打ちのめされるに決まってる。
RPGの勇者だって、初めはレベルアップのために苦労するもんな。
うん。



それにしても、環境は変わるのは不安がいっぱいですね。
ずっと学生で、バイトして、勉強テキトーにやって、友達とわいわいやって
そんな日々が続いたら楽なんだろうけど、
そんなわけにはいかないからな。

それに、このブログにたまに登場する我が友のタケシも
新しい環境で頑張っているみたいですよ。
実は彼、アメリカに留学中。
なんか大学の留学制度で半年間あっちに行っているらしいです。
彼が旅立ってから約1ヶ月。
今日、タケシからmixiの方に報告があり、
案外、快適な生活を送っているみたいです。
報告によれば、
タケシのルームメイトが5日目でセフレを部屋に連れ込みエッチしたらしいです。
さすが自由の国!!
って、関係ないか。
いや、他に報告はあったんですけどね
この話題にしか頭に残らなかった。
まぁ、彼も頑張っているみたいです。

半年後にタケシが帰国して、英語ペラペラだったら焦るなぁ。

うん、オレも変わらないとな。
CHANGE

| 日常編(学生) | 23:40 | comments(1) | - | -
ハチベエ、切ない。
 こんばんは、ハチベエです^^
気がつけばもう3月です。
そして、あと少しで
卒業。
早いな。
最近、心の中にあるのは

胸が苦しい

切ない

空虚

そんな感じです。
だから不思議とコトバ数が減ってきてる・・・?

こんな風に、心の状態になったのは
2月の最後のテストが終わった直後からだろうか?
前日までみんなで必死になって
ゼミ室に集まって勉強していたのに、
テストが終わった日、夕方になってゼミ室の前を通ると
昨日まで明るかったあの部屋が暗かったときは
なんか切なかった・・・

5年間、最後までオレたちを苦しめたテストだったが、
なんか終わってみれば寂しいかった。
しかも、最後のテストが終わると卒研まっしぐらだったので、
教室で授業するような、クラスの皆が集まるのはあまり無くなってしまう。
そのせいか、卒業というものがリアルに感じて
急に切なくなったのだと思う。

そして、2月29日。(確か)
この日は、皆が教室に集まる最期のHR。
卒研を終えて、明日から学校に来ない人もいる。
学科主任のCo野先生の有難い話を忘れない。
だから、オレは最期のHRを心に焼き付けるんだ!
そう決意を固めながら
オレはそのとき教室に居なかった・・・

なぜかって?
寝坊して、降りる駅を寝過ごした。
嗚呼、胸が痛い。こんなオレ嫌い。
オレは何をしてんだろ?

こんなオレでも、
最近マジで寂しくなってきてます。
今日学校に行くと、とうとう学校に来てるの数人になってました。
切ねぇ
卒業までもう少しかぁ・・・
みんな、最後の最後まで思い出作ろうか。

あ、金が・・・
| 日常編(学生) | 23:24 | comments(0) | - | -
Japan Anime Music Project

私はこの運命を受け入れるべきなのだろうか?
今まで積み上げてきたものが、
一瞬のすきに消え去り
残ったのは白いキャンパスだけ。
神は私に何を書けというのだ?
この絶望と空虚だけが残った私の心の中から
もう出るものは何もない。

だが、神は私に試練を与えたのだ。
そう考えるしか救われる道はない。
ここで、諦めれればどんなにいいんだろ
私は茨の道を歩んでいく自分をこんなに恨んだことはない。
でも、書くしかないんだ・・・・
書くしか・・・他に・・・道は・・・・


消えちゃいました


こんばんは、ハチベエです^^
今まで長々と書いていた記事が消えちゃいました。
原因は分かりません。
ふと目を離した瞬間に消えてました。
なかなかの長編だったので、その分ショックは大きかったです。
ブロガーには良くあることだよね。
おかげでパソコンに対する不信感が一気に蓄積されました。
おじゃまプヨみたいに。


そんなことより、今回は学校からの更新。
つまり、泊まりです。
ここ最近、卒研に追われる毎日で嫌気が差してきました。
でも、これを乗り越えないと卒業できない。
なんて自分に言い聞かせてきて、いままでの卒研宿泊を乗り越えてきました。
でもね...今日は過酷だ。


発端は18日の午後3時。
指導教員の奇襲さんに
ハチベエと同じ卒研室の専攻科生の2人が呼び出された。
怯えながら試作開発室に赴くと
奇襲さんから指令が言い渡された。
「今日中にこの解析データをエクセルにまとめろ」
とのことだった。
そのとき、オレは絶句した。
この作業、やったことあるわぁ・・・

経験者から言うと、この作業は楽である。難しくはない
だが、問題はそこではない。
問題はどれだけ解析データがあるかどうかだ!
作業が難しくないぶん、単調な作業なゆえにデータの数によっては過酷になるのだ。
これは精神力が必要になってくるため、下手したら
精神に異常をキタス
確か、オレが前やったときだと50個ぐらいだったか。
正確なデータ数はモデル1個に4つのデータがあるから
200のデータがあったということになる。
そのときはオレ1人でやって4時間ぐらいかかった。


どれどれ今回は・・・

約350個

ちょ、ちょっと持てよ。
1つのモデルに4つのデータがあるから
350×4=1400
ふざけんな

時間に直すと
1つのモデルの解析データを整理するのにかかる時間が約2分
モデルは350個あるから
350×2=700
700分かかることになる。
時間に直すと
700÷60=11.66666・・・
11時間40分
アホカ

しかも、オレたちはロボットじゃないので、
休憩入れたりして、人間補正をかけると
約13時間といったところ・・・
計算するんじゃなかった。



現在、日付が変わって2:51。
ボクと専攻科生の精神は限界を迎えています。
そんな極限状態の中でアニソンがボクを救ってくれます。
勇気
諦めちゃいけない
愛してる
君ならできる

そんなストレートな歌詞がボクを奮い立たせてくれます。
特にJAM project はボクの応援団長です。
彼らの心のこもったクラッシュ・ギアで精神面の峠を乗り越えることができたのだと思う。
redさんが松岡修三ならば、自分はJAM project です!!

さぁ、ボクの番が廻ってきたようだ。
これで最後。追い込みだ。

| 日常編(学生) | 02:07 | comments(1) | - | -
徒然なるままに
帰宅の途に着くため電車を待っていたオレ。
駅の待合室が異様にくさかった・・・
そんな事思ったオレは、昨日風呂入ってません。



 こんばんは、ハチベエです^^
前回の更新から早1ヶ月経ちました。
まずは久しぶりとでも言おうか...
とりあえず、オレは生きているということでも証明したかったので更新します。


ここ1ヶ月、卒研に追われています。
オレの研究内容はひたすらパソコンで解析をやりまくり
指導教官の研究の手伝いみたいなことをしてます。
傍から聞けばなんかカッコよさげな事をしてます。
つまり、パソコンと睨めっこして、キーボードカタカタ打って、マウス動かして、グラフ作るみたいな感じ。
どう?オレって案外ヤり手だろ?

・・・なんて、余裕の笑みを浮かべながら言えたらいいのにね;
6月ごろから卒研をやってきたが、実感した。

オレ、力不足だった

どーやら、研究はそう甘くなかったみたいです。
昨日食ったアイスはあんなに甘かったのになぁ。

そして、2010年2月。
某国立高専5年生はテストも一足終わる
最後のテストは期待を裏切らない最悪の出来だった。
後は卒研発表に向けてパワポと卒論を作るばかり!!
そんな卒研最終局面に入ってきたのにもかかわらず、
オレはというと、、、
未だにパソコンに操作されていた・・・と、でも言っておこうか
先週も指導教官に

「ハチベエ、使えねぇなぁ!!(怒)」

って言われたばかり。
あ、そういう人なんです、うちの先生。ちなみに女性ね。

そんなんだから、ここ1週間前からだろうか
学校に棲むようになりました。
アブストやらパワポやらをなんとしても作らなければならんのでな。
おかげで画面見るのが、キーボード打つのが嫌いになりました。
(去年の暮れからだけどな)
そして、ここ3日間ほど家に帰らずでした。
今日は家に帰りましたけど。
お袋の飯がこんなに美味いとわな。
感動だ。



| 日常編(学生) | 23:42 | comments(0) | - | -
ゴールデン

 オ〜レ〜 オ〜レ〜♪

マツケンじゃない〜〜〜♪

オ〜レ〜 オ〜レ〜♪

マツケンじゃなぁいぃぃ〜〜〜〜〜♪




ど〜も〜、ハチベエです^^
冒頭から熱唱してスイマセン;
ちなみに『マツケンサンバ供戮任后2里辰討燭

画像は先日行われた成人式のがあったのですが、
その袴の着付け直後の写真です。
画像を見てのとおり、

金ピカです。
マツケンじゃないです。


成人式実行委員長という大役をやらせてもらっており、
当日 人前で話すということでこの色を選びました。
いや〜、
その場のノリって怖いです。
後悔しました。



さて、オレが成人を迎えたことはさておき
今週から我が県は大雪に見舞われています・・・
その大雪のせいで通学がとても面倒くさいです。
電車に乗り遅れるわ、電車が止まるわで学校に着くまで2時間近くかかるときもあります。
(確実に1コ目は自分のせいだよね)
もうイヤや
雪そろそろ終わってくれんかな。

昨日の帰宅のときも大変でした。
駅に着いて、車に乗ろうとしたら雪が山盛り。
車に積もった雪を軽くどかすとこんな感じ↓


雪の断面を見てもらうとおり凄い積雪です。

クソッ!
寒い!
なんて心の中で思いながら
雪かきで必死にどかす。
どかす。
どかす。
どかす。
どかす。
DO・KA・SU!

やっとの思いで


雪を落とし終えた。
(ここまでの所要時間10分)

ふぅ〜、さてさっさと帰りますか。



開かない!!


そして、今気づいた。

この記事、これといったオチがない!!


以上で、今日は終わりたいと思います。
長い間やってなかったもんだから酷いな

| 日常編(学生) | 21:19 | comments(0) | - | -
現実とは

こんばんは、ハチベエです^^
ここ1週間、雪が降ったりで気温が急降下↓
それに伴ってオレのテンションも急降下↓
ホントに外に出るのがおっくうで、
出来れば屋内に痛いくらいです。

確かドラえもんの道具で、
自分の写真にその道具(=なんか液体)の液を振り掛けて
それを毛布かコタツの中に入れておくと
外に出てもその毛布かコタツの中の温度を身につけて、全然寒くない
というのがありましたね。

今、それが欲しい

そんなのあったらランニングシャツと半ズボンで冬の街中歩いてやりますよ。
実際、のび太がアニメの中でやってました。
以上、現実逃避。


そんなことはさておき、
工作機械の宿題やってません。
めんどくせー
なんかの英文を日本語に訳して、
なんかの図を描いて、
なんかの説明しなければなりません。
めんどくせー

やらずに行ったら
担当教官のまっちゃき大先生のイヤミがまた飛び出すんでしょうね。
あの人の話は遠まわし、さらに遠まわしに言うから
本題から遠すぎてわからねぇんだよな。
それに授業はやけに長く感じるし。
めんどくせー

そんな面倒くさがりのオレなので宿題をやるわけがなく
ダラダラしています。
嗚呼、誰かやってないかな〜なんて一筋の希望を信じて
クラスブログに行ってみると
誰かがやって載せてありました。

感服した。
最高だよ。
甘えちゃいます。

つーことで今から写します。
ありがとう。

| 日常編(学生) | 22:25 | comments(0) | - | -
反省と後悔は紙一重
 後期中間テストも終わり、
気がつくともうすぐで2010年。
テストもあと残り一回か・・・
長年苦しめてきた行事も無くなると思うと寂しいもんです。

あ、お久しぶりです

ど〜も、ハチベエです^^
前更新から早1ヶ月・・・
月日が経つのは早いね。実感
この更新が終わったら、次はいつ更新するんでしょうか?
オレにもわからん。
始めた当初はよく更新してたなと、感心します。
今じゃ・・もう無理じゃ。
あの頃は若かったんですね。


そんな二十歳になったオレですが、
あと3ヶ月程で卒業です。
もうすぐで5年間過ごした学び舎や、教員、クラスメイトたちとのお別れも近づいています。
1日1日、学生生活を大切に過ごしていこうと思う今日この頃です。。。

そして今日も学校へ。
今日は他の学年はまだテスト中なので5年生は1日卒研の日。
テストも終わったことだし、ハイペースで進めますかね!
なんて、言っておきながら

寝てました(笑)

いや、ジョーダンじゃなくて本気(マジ)で。
今日は特に酷かった・・・

始まりは起床から。
「最近、朝寒いな」なんて思って、布団から出るのを躊躇してたら
遅刻決定の電車しかなくなり、
その時間の電車に乗ろうとしたが乗り遅れ、
次の電車に乗ったが寝過ごし、
そんなこんなでやっと学校に到着。
まぁ、授業なかったんでいいんですけどね♪
ここら辺でこの言葉を入れときましょうか
堕落

学校に着いてから
卒研教官の奇襲さんに今日は何をすれば聞きにいき、
やろうとするが、なんかソフトのライセンスやらなんとかで出来ず
昼も近かったので昼飯を食って
昼寝。

目を覚ますと
夕方4時30分
同じ卒研室のカスミンが優しい笑顔で一言。
「おはよう」
サンキュ、カスミン。おかげでいい目覚めダゼ!
さぁ〜て、目覚めのコーヒーでも飲もうか・・・

イヤ、ちょっと待て!
今、何時だ?
夕方4時30分
さっきまでお昼だったんだよな






こんな茶番してる場合じゃないって!

夕方から成人式実行委員会の集まりがあったため帰宅しなければならず、
結局、奇襲さんに見つからないように岐路に着くことにした、ハチベエであった。
これが高専最上級生、もっと言えば二十歳の青年の1日でした。
最後にこの言葉入れときましょうか
堕落
| 日常編(学生) | 23:24 | comments(1) | - | -
| 1/22PAGES | >>